もののしくみ研究室 二和向台教室

動く系のロボット作りには皆夢中です

こんにちは、ものののしくみ研究室ふたわむこうだい教室講師のBuilder-Xです。
12月のレッスンは「犬型歩行ロボの研究」がテーマです。

やはり子供たちは動かすロボット系作りは楽しいようで、9月の紙飛行機発射台以来の盛り上がりです。

1回目のレッスンでは、まずはサーボモーターを2個使った2軸での4足歩行ロボットの製作を行いました。
ただ足を動かすようにしただけではうまく進まないロボットをどのような動きをさせれば前に進むようになるか、ロボットの動きを考えながらプログラミングをし、とりあえず前に歩くようになりました。

頭を取り付けるとバランスが崩れてうまく歩かなくなったりして、試行錯誤をしながら誰が一番早く歩くロボットを作れるか、最後に競争を行いました。

次回2回目のレッスンは、サーボモーターを3個使った3軸の4足歩行ロボットの製作です。次回も誰が一番早いか競争します。
2軸の四足歩行ロボット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

教室ブログ